前へ
次へ

腰痛で悩んでいるときは医療機関を受診しよう

一言で腰痛といっても、様々な症状があります。ぎっくり腰など安静にしていれば数日で治るものもあれば、坐骨神経痛など医療機関を受診して治療を受けなければ治らないものもあります。また、腰痛の症状を感じているときは、何か病気が隠れている可能性も否定できません。腰痛がつらいときは自己判断で整体などに行かずに、早めに医療機関を受診して医師に相談してみましょう。医療機関を受診したくてもどの科に行けばいいのか迷ったときは、整形外科を受診してみましょう。レントゲン撮影を行った上で医師が診断し、どのような状態になっているのかを教えてくれます。もしも坐骨神経痛などが疑われる場合は、MRIを受けるように案内してくれます。MRIが受けられる医療機関に紹介状を書いてくれますので、すぐにMRIの予約を入れて来院するようにしましょう。もちろん、MRIを受けた後で坐骨神経痛と診断された場合は、適切な治療が受けられますし、必要に応じて薬や湿布などを処方してくれます。つらい症状を抱えているときは医療機関を受診して、まずは自分の腰の状態を確認してもらうとよいでしょう。

Page Top