前へ
次へ

体内循環を改善する入浴は腰痛にも効果を発揮

頑張って働いた1日の最後には、お風呂のお湯をはってゆったりとした入浴タイムを過ごすのが、毎日の楽しみという人はたくさんいます。世界から見ても日本ほど入浴好きなお国柄はないほど、日本人はお風呂が大好きです。フランスなどでは毎日入浴をする習慣はないので、シャワーだけとかシャワーもたまになってこともあります。でも日本では家出のお風呂も温泉も大好きであり、入浴をすることで芯から温まりますし、汚れも疲労も全てリセットできる幸せな時間です。もしも腰痛を抱えている場合は、お風呂に入るべきか躊躇をするかもしれません。結論から言うと腰痛であっても、浴槽に入り入浴タイムを過ごしても大丈夫です。お湯に体を浸からせることで、体内の循環が良くなりますし、かたくなっていた筋肉はほぐれてリラクゼーションの効果もあります。ただ本当に稀にですが、腰の痛みを助長するケースもゼロではなく、自律神経異常や炎症の激しい時には長風呂は控えることです。

Page Top